生活保護裏技 節約生活ブログ 審査の甘い消費者金融 ETC裏技 無料オンラインゲーム

雇用保険もらい方

会社を辞めて失業保険を貰うなら住所地の管轄のハローワークへ行こう
基本手当てや雇用保険や就職相談まですべてハローワークでやります

昔のハローワークはくらーいイメージだけど
今はコンピューターなんか置いちゃってイメージ向上図ってるよ

必要な書類は、

雇用保険被保険者証・・退職時に会社から返却してもらっているやつです

離職票・・原則退職後10日前後で事業所から受け取れる

運転免許証や住民票の写しのような本人確認できるもの

写真

印鑑

預金通帳かキャッシュカード


必要書類を提出するとともに求職登録します

書類不備がないか簡単な面接後、受理されると
その日が雇用保険受給資格決定日になります。

しおりと金融機関指定届けが渡され
しおりには説明会の月日・時間・当日持参するのや

受給資格決定日と初回認定日の月日・時間が記載されています
この変更はできません


後日1−2週間後、同じハローワークへ受給説明会へ出席

(すぐには給付されません
めんどうかもしれませんが数回足を運ばなければなりません)


説明会に出席すると
失業認定申告書を記入します

内容は、失業の状態かどうか確認するもの
これにより基本手当てが支給するか否か判定されます


初回失業認定日に出頭してそこで失業の状態が認められると

初めて基本手当ての支給が決定されます。


失業給付への道

退職

求職登録

受給資格決定

1−2週間待機

受給説明会に出席

初回の失業認定日出席

失業給付(口座に振り込み)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。