生活保護裏技 節約生活ブログ 審査の甘い消費者金融 ETC裏技 無料オンラインゲーム

派遣年金

年金は厚生年金や国民年金がありますが
派遣労働者は国民年金や入ってない方も多いかも

国民年金は1万4410円/月(2008年)必要ですが
数年かけて徐々にアップする

この国民年金は破綻しなければなかなかお得な年金だと
自分は考えています。

というのも
事故や障害者になった場合障害年金をもらえたり

掛けた金額ともらえる金額が10年ほどで
取り返せれるなどが理由です。

また、掛金0円で将来年金を給付できる方法も現在存在します
※給付期間が25年満たないと無年金になることも

派遣生活保護

貯金や親族の援助など受けれない場合、
最後のセーフティーネットが生活保護です。

最寄の福祉事務所で申請を
多くの自治体では働ける65歳以下はダメというような違法な理由で申請受付拒否も

もちろん必要であれば現状を伝えて申請すること
実は、国の住居用貸付や生活資金貸付制度など利用する手もある

生活保護裏技
生活保護の詳細を調べれます


派遣医療保険

健康保険組合に入っていた場合に失業すると
市区町村の国民健康保険への切り替えが必要で

手続きをしないで医療を受けると全額負担となる
この国民健康保険は基本、病気やケガをするまで未納にし

病気やケガをしたら加入するというような方法はできない
国いわく即加入対象となる

といっても
国民健康保険はなかなか高額です。

各市区町村でも金額が違います。
月20,000円前後が通常必要です。

金額が金額なだけに分割や金額は市区町村で相談しましょう

派遣失業保険

派遣労働者は、失業保険をもらえない方が多いのですが
その理由として1年以上雇用保険に加入する必要があるからなど

しかし、契約途中で解雇されたり
契約更新の約束を破られたり、3年以上同じ派遣元で働き続けていた場合などは、

会社都合の退職とみなされ半年間の加入でも支給される
会社都合の失業は色んな意味で自己都合よりも優遇されている

上記の心当たりがある方は、、最寄のハローワークへ

派遣契約解除

派遣先企業が契約途中に打ち切った場合、
派遣元企業は契約期間満期まで労働者に賃金を払う義務がある

契約解除は、派遣元企業と派遣先企業の間で起きたことで
労働者とは関係ないからです。

ところが派遣先が契約解除して
結果、派遣元が中途解雇する場合が多い

でどうするか?
中途解雇する場合、30日前に予告するか

1か月分の賃金を手当てとして払う義務がある
急な解雇など手当の支払いが拒まれた時は、

労働基準監督署へ相談

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。